私は、医療事務としてパートで働いてるんですが、交代制で受付の仕事をやる時は、座り仕事なので、どうしても陰部の臭いが気になります。

夏は汗かくからむれて臭いし、冬は、タイツでこれまたむれちゃうんです。

初めは、患者さんの誰かが臭うのかなって思ったんですが、私が受付やる時はいつも臭うんです。

それで、ある時自分の足をさっと開いた瞬間、プーントアの臭いがしたんです。

犯人は、私だったのです。

44歳なので、まさか、もう閉経とか思ったりして、色々悩みました

でも、私、昔も、陰部が臭いって思ったこと会ったなーて思い出しました。

昔から、結構おりものが、多くて、トイレにに行くと臭いって思い、自分でパンツの臭いかいだりして、やっぱりまた臭い。て、事が、多々ありました。

おりものが、多いと雑菌が繁殖しやすいんですよね。

だから、高校生くらいの時は、母にこまめにパンツ変えなさいそしたらなおるからって言われ学校に、替えのパンツを持ってたりしました。

そうこうしてるうちに、自分の、臭いは気にならなくなり、普通に生活していました。
 
ところが、大学生になって、彼氏ができて、また自分が臭うんではないのかと、気になり始めました。

自分の、気のせいなのか、もうわからなくて、頻繁に薬局に売っているビデ洗浄器で洗っていました。

長く付き合った彼氏には、臭いかどうか聞いたりもしていました。

でも、たまに臭い時もある、位と言われ、そこまで気を使わなくなっていました。
 
そして、今、結婚して、44歳でまた、臭みが発症したの?若い時より、周りのパートさんとかに気づかれたくないと思い、産婦人科に行きました。

そしたら、病気ではありません。と言われ、ホッとしました。

でも、このままじゃだめだわ、何とかして、臭いを消さなくては、と思い、お医者さんに臭いのことを聞きました。

医者は、病気じゃないので臭いをとめるには、常に清潔にしておくために、おりものが多い日の下着なんかは、手洗いした方がいいですよって言われました。

まあ、ドクターのアドバイスを守りつつ、自分でもできる方法をネットで探しました。

その結果、な何と、陰部用の臭い止め製品がいっぱいあるではないですか。

私は、この中で、指に取って、塗るタイプのものを使っています。

使いだしたことにより、気持ち的にも楽になりました。

トイレの時も、臭いが気にならなくなりました。

これで、毎回、仕事中、臭うかなってどきどきすることはなくなりました。